A fish on the leaf of the banana.

情熱シフォンケーキ

スウィーツ食べたひ・・

そんな情熱と日々葛藤中です。
今日も,レンタルビデオを返しに出掛けただけなのに,帰りにケーキを買いたくなりました。
しかし,お目当てのケーキ屋は自宅とは全く方向が違ったため,交差点にさしかかるたび
「やっぱやめとこ・・」
「やっぱいこ・・」
ケーキ屋の方向に曲がったり,自宅の方向に曲がったり
あみだくじ状態でレンタルビデオ店の周りをグルグル。

自分でケーキを作ろう。

そんな気持ちの方向転換でかろうじて家に戻って参りました。
家にある材料は卵・砂糖・小麦粉くらい。
バターもあるけど,バターを室温で戻すとかダルいことはやってられません,今の私。
そんな時にうってつけなのがシフォンケーキざんす。
たしか我が家にはシフォンケーキ型があったはず・・
プレーンシフォンじゃちと寂しいので,アールグレイの茶葉を入れることにしました。
ミニすり鉢で茶葉をゴリゴリしながら,シフォンケーキ型を探します。

ない

あれれ,ないなぁ・・と思いながらもケーキを作り始め,合間合間にまた探してみる。

ない

そういえば,この家に引っ越して以来一度もお目にかかっていなかったか。。
となると,開かずの段ボール箱や天袋の中という可能性が・・
もう,生地はできあがるし,オーブンだって暖まっている。
ここで型がないからってやめるわけにはいかないんだよぅ~!!

ということで,普通のケーキ型に流し込んで焼いてしまいました。
シフォンケーキをよくご存じない方なら「いいじゃん別に」と思われるでしょう。
逆に,シフォンケーキを作った経験のある方なら「あれま,大胆な」と心配になりますよね。
でも,たしか敬愛する栗原はるみさんも著書の中で

シフォンケーキの生地を
丸いスポンジケーキ型で焼いたら
どうなるのかしら。
そんなこと考えるのは
私くらいしかいないかも。


と,おっしゃっていました。
ハイ!ハイ!はるみさんだけじゃありません。
私もやりますよ~!!
・・・って慣れ慣れしいいですね(汗



出来上がりです。
b0015260_13142496.jpg
シフォン型を使っていないため,この逆さにして冷ますという一番の重要事項が至難の業に(w
絶妙なバランスでとどまっています。
でもおかげで生地の泡もつぶれず
b0015260_13192842.jpg
ふんわりしっとり出来上がりました。
b0015260_13183321.jpg
ここに,ゆるく泡立てた生クリームを添えたいところですが
なにしろ情熱だけで作ったので
心の赴くままガブッといっちゃいました。
あぁ・・パッション・・(ナンノコッチャ
[PR]
by lotus-moon | 2004-11-17 13:21 | 楽しいこと