A fish on the leaf of the banana.

プリザーブレモン

1ヶ月以上前,図書館で借りた本を参考にして
レモンを漬けてみた。
レモンをくし形に切って
塩とレモンの絞り汁に漬ける。
2週間目から食べ頃。

・・・すっかりその存在を忘れていた。。
b0015260_19331664.jpg
見た感じはシロップ漬けのようだが
おもいっきりすっぱくてしょっぱい。
まるで梅干しだが,香りは爽やかなレモンそのもの。
b0015260_1937596.jpg
モロッコの保存食らしいのだが
モロッコ料理を食べたことがないので
どんな風に使ったらいいのか思いつかない。
チキンや鮭と合うとレシピにあった微かな記憶をたどって
b0015260_19403290.jpg
鶏もも肉をプリザーブレモンの付け汁と塩こしょうでマリネ。

フライパンで焼いてみたがなかなか火が通らない。
白ワインを加えて蓋をしてじっくり焼く。。
かなり長い時間焼いたけれど
かたくならず,ふっくら美味しくできたと思う。
b0015260_19422924.jpg
プリザーブレモンそのものは食べるとしょっぱい。
もも肉はレモン風味の塩味がほどよくついている。
本場モロッコ料理は今のところ謎のままだが
ワタシ的プリザーブレモンチキンはなかなかのお味だった。
b0015260_19424137.jpg
モロッコの地図をみながらレシピをちょっと考えてみる。
レモンをもっと細かく切って唐揚げにかけても美味しいかも。
ドレッシングに使っても合うかもしれない。

いつか,モロッコ料理を食べてみたいな,やっぱり。



プリザーブレモンの作り方

■材料
・レモン 6コ
・粗塩 カップ1
・レモン汁 125ml

■作り方

[1] なべに水カップ2と1/2、粗塩を入れて火にかけ
   塩が完全に溶け、沸騰したら火を止める。
 
[2] レモンはよく洗い、十字に切り込みを入れる。
   完全にくし形に切ってしまわないのは、
   使うときに取り出しやすくするため。
 
[3] [1]の荒熱が取れたら、密封できる容器に移し、
   レモン汁と[2]のレモンを漬け込む。

[4] つけ汁が完全に冷めたら、しっかりふたをして冷蔵庫へ。
   2週間目からが食べごろ。

■保存法

密閉できる容器に入れたまま、冷蔵庫で保存する。
使うたびにしっかり閉めれば、約半年間はもつ。
そのままでは食べず、ソテーやソースに加えて使う。
つけ汁はドレッシングなどに利用してもおいしい。
レシピ/井上絵美
[PR]
by lotus-moon | 2005-03-16 19:56 | 楽しいこと