A fish on the leaf of the banana.

お墓を直す

旦那のお兄さんや叔父さんと一緒にお墓を直しに行った。

集落のお墓は田んぼや畑の中にある。
旦那の実家は豪雪地帯なので
雪が溶けるときに氷河のようにゆっくり流れ
それによって墓石が傾いたり倒れたりしてしまう。
そこで雪が溶けたらそういうお墓を直すのだ。

b0015260_1320478.jpg

「骨とか出てこない?」
「オレは今まで見たことねえな」
「ばあちゃんは確かここに入ってる」
「まあ,あんまり考えずにやればいいんだ」
なんて話しながら
順番に墓石を動かして直していく。

b0015260_1320164.jpg

墓地を異動したとき出てきた無縁仏さんも
一緒にここに入っている。
私は旦那の実家のお墓がとても好き。

b0015260_13203096.jpg

お盆にお参りするときは
「私の背中にも誰か乗ってくれたかなぁ」と
いつもとても気になる。
(お墓参りに来た者の背中に乗ってご先祖様は家に来るらしい)

b0015260_1320423.jpg

ちょっとふんぞり返っていない?
というと
「いいんじゃない,モアイ像みたいで」と叔父さんは笑った。

モアイ像は海の向こうを見ている。
お墓は何を見ているのかなぁと思ったら

b0015260_13205531.jpg

子供達がチョウチョを追いかけていた。
 
[PR]
by lotus-moon | 2005-05-05 13:43 | 楽しいこと