A fish on the leaf of the banana.

刺されると
「かゆい」蚊と「痛い」蚊がいますよね。
・・よね?

かゆくなる蚊に刺されたら,速攻ウナコーワでも塗って
最初の痒みの波さえ乗り切ればもう気にならないけど
痛くなる蚊にこの方法は効きません。
痛くなる蚊に刺されるとまず血が出ます,ポチッと。
蚊が刺していたモノを抜くとき痛い(それまで全く気付かない)ようで
気がつくと刺し痕に血がポツリ。。
刺されたその日は驚くくらい何ともないけど
次の日から足が象になるくらい腫れてきます。
なぜかこの蚊はくるぶし辺りをねらってくる。
長いズボンをはいていても,裾と靴下の間の僅かなスキマをきっちり刺してくる・・憎い。。
でも,刺している姿を見た事ないのです。
痒くなる蚊のようにぴよよ~んと腕にとまって
「発見!バシ~ンッ!!」などということがない。

もしかして蚊じゃないのかな?
あんなに腫れて痛くなるなんて,蚊に刺されたというものの範疇を超えている。
この前なんて右足首二ヶ所刺されたら,次の日足の付け根まで痛くなり歩けなくなりました。
こんな猛毒って
我が家から駆除したアレとか・・?
くるぶしは,ちょうどアレがグワッと立ち上がって噛みつくのにちょうどいい高さだし。
いや・・アレがグワッときたらいくらなんでも(アシが多いんだから)装着感を感じるはずだよね。
うぅぅ
想像したら鳥肌立ってきた。。。
[PR]
by lotus-moon | 2004-09-30 11:56 | アホなこと