A fish on the leaf of the banana.

貰った栗の使い道



旦那の実家に行くと
いつも帰り際,たくさんの色々をいただいてくる。
それは野菜だったり米だったり手作り味噌だったり
豆・漬け物・酒・・等々
特に野菜は,農家ということもあっていつも大量にもらってきて
そして
ダメ嫁な私はそれらをかなりの割合で使い切れずに腐らせてしまう。
おかあさん,おとうさん
ゴメンナサイ。

今回はお正月だったので
野菜がドッサリということにはならなかったが
たくさんのお餅と栗をもらってきた。
餅はすぐ食べる分をのぞいて冷凍しておけばいい。
しかし問題の栗は(問題なのか?^-^;)
秋に山で拾ってきたものを茹でて冷凍保存しておいてた
今さら冷蔵庫に放り込むわけにもいかない代物だ。
私は心の片隅で
「またやっちまうのか・・私」と
ぼやーんと考えていた。

ところが
ダメ嫁の家にはできた家族が遣わされていた・・
なんと
旦那と息子が茹で栗の中身を全部ほじくり出してくれたのだ。

でも私は筋金入りのダメ嫁なので
栗の中身の
モロモロとした食感
甘くも辛くも何ともないボヤーッとした味にちっともやる気が起きず
息子達の「栗きんとんにして~!」という叫びでやっと行動を起こした。

しかし 栗きんとん失敗。
適当に入れた砂糖が多すぎた模様。

・・で
そこで私は思いついたよ。

これをこのままケーキにいれようじゃなか!

自分の好きなモノのためなら あら不思議
正月太りの重たい体もホイホイ動く。
私は泥棒のような素早さで(イヤシンボパワー全開
マロンのパウンドケーキを焼き上げた。

b0015260_14362413.jpg

私のパウンドケーキレシピは
バターが気持ち控えめ。
卵を別々にしてメレンゲを作るといった面倒な行程は入れず
ただ材料を混ぜるのみの超簡単なもの。

b0015260_14363419.jpg

ただし今回は
自らに試練を課してみた。

焼き上がったパウンドケーキにラム酒をふりかけ
ラップでぴっちり包む。

b0015260_14364436.jpg

一晩 二晩
寝かせるほどにしっとりと美味しくなるらしい。。

b0015260_14365378.jpg

というわけで
冷蔵庫へいってらっしゃ~い。
そして おやすみなさ~い。



・・え?試練?

だから
焼きたてをいきなり食べないで
美味しくなるために寝かせるのを待てるかどうか・・ってことよ。

 ______
| (^o^)ノ | <それではみなさんおやすみー
|\⌒⌒⌒\
\ |⌒⌒⌒~|
[PR]
by lotus-moon | 2006-01-05 15:15 | 楽しいこと