A fish on the leaf of the banana.

反省会



昨日はバレンタインだったので
我が家の男共にはもれなく私からチョコが配られたわけですが
それはこんな感じのチョコでした。

b0015260_14331810.jpg

はい
中身が見えません。
とても見せられません。

ああ そうさ!失敗さ・・ 失敗しましたとも!

というわけです。

一日経って,ひとりお茶を飲みながら敗因に思いを馳せているのです。

b0015260_14332865.jpg

今回「マカロン」というお菓子に初挑戦したのですが
リンク先の写真のようにツヤツヤにはならず
無惨にもひび割れたお肌で焼き上がってしまいました。
「マカロナージュ」という行程の見極めが非常に難しく
そこに失敗の原因があったようですが
よくよく調べてみると,それ以前の問題だったようです。

材料の粉砂糖,安物の中にはコーンスターチが含まれているようで
そのような粉砂糖を使ってしまうと澱粉質が固まってしまい
焼き上がりが硬くひび割れると・・
コーンスターチの入った粉砂糖が必ずしも悪いわけではなく
(ゼリーなどにかけても溶けにくいという利点もある)
つまり用途にあわせて使い分けることが大事だったのですが
如何せん
私が使ったのは「100円ショップ」で買った粉砂糖。
今となっては中身が本当に砂糖だったのかも疑わしいです(んなこたーないが・・

b0015260_1433381.jpg


 
[PR]
by lotus-moon | 2006-02-15 14:49 | アホなこと