A fish on the leaf of the banana.

チャイナタウン



フェリーを間違えて
ニュージャージー側ではなくマンハッタンに到着した私たち。
今からまたフェリーに乗って(寒い中並んで)
リバティ島に行き
また寒い中並んで車のとめてあるリバティー・ステイト・パークに戻るのは
時間のロスが多いということで
そのままタクシーでチャイナタウンに向かうことにした。



b0015260_1563714.jpg



それにしても
見上げるビル群の素敵なこと!
私は古いビルディングが大好きなので
もう頭の中に色んな物質があふれまくっている状態。
ひとり静かに大興奮。



b0015260_1575226.jpg








b0015260_1584171.jpg



お昼もかなり回っていたので
NYで一番飲茶が美味しい
と入り口に書いてあった店に入る。
飲茶は当たりはずれがあるからなぁ・・と妹は心配していたけれど。



b0015260_15104084.jpg



このお箸,すごく使いにくかった。
菜箸くらいの長さで,先が細くなっていない。
しかも重いしプラスチックなので滑るし・・
お箸使いで困ったことのない私が
結局何もつかめず手で食べました。。

飲茶はとっても美味しかったです。
でもね
別の部分で外しました。



b0015260_15105051.jpg



私たちが店に入ったのは午後四時少し前。
飲茶は四時までとあったので
ちゃんとお店の人に確認してから飲茶を頼んだのだが・・
飲茶ワゴンが2回まわってきた後は音沙汰無し。
時間も時間だったので
私たちの後に入ってきた客は通常メニューを頼みそれを食べている。
私たちだけが取り残された状態。

地下にあるトイレに行く途中,厨房の横を通ったら
従業員の皆様休息タイムにおもいっきり入っているし。

あのー
私たちの飲茶どうなっちゃうのでしょうか?

こっちが尋ねてやっと
もうワゴンは回ってこないことを教えてもらった。
全然食べ足りなかった私たちはメニュー表から直接何種類かを注文して

えー
なんで一声かけてくれないの?
教えてくれたっていいよねー
とヤイヤイ文句を言いながら
それでもやっぱりその店の飲茶は美味しくて
本当に「なんだかなー」という気分で店を出た。



b0015260_1511241.jpg



妹が言うには
最初に私たちが店に入ったとき
お店の人が中国語で妹に話しかけてきて
妹が「わからない」と言った時点で終わっていたそうだ。

そういうものなのかなぁ。
[PR]
by lotus-moon | 2006-03-29 15:41 | 驚いたこと