A fish on the leaf of the banana.

シリ自慢



私はたまに
年より若く見られることがあって
4年生の子供がいるというとびっくりされたりする。
今日もプールでいつも一緒になる人に
「あんな大きな子供さんがいるのね」
「独身のお嬢さんが優雅にプールに来ているのかと思ったわ」
などと言われた。
よく見れば
私がおばさんだということは
センスのカケラもない服装とか
毎日かぶりっぱなしの帽子とか
腰回りの肉付き具合とか
たまにする ありえない化粧とか
はき込んだ下着の有様などから
わからないはずもなく
最近は
「お世辞,オセジ」と思うようになった。

それでも
○○歳以上が参加条件の町民ソフトバレー大会に出場すれば
相手チームのやり手セッターに
「あなた!本当に○○歳こえているの!?」と
鋭い視線で射抜かれたりして
(けっして動きが敏捷で若く見られたわけではない)
ふふふ
と舞い上がったりする。

たぶん
思うに
目尻のシワだろう。
デブのおかげか私には目尻のシワがない。

「この目元 何歳にみえますか?」

なんていうCMみたいに
目尻だけならドモホルンリンクルもびっくりな若さなのだ。
「目」ではなくて「目尻」だけ。

そんな自慢の尻にも
最近は消えがたいシミが浮かんでいますが,何か?
[PR]
by lotus-moon | 2006-06-06 15:59 | アホなこと