A fish on the leaf of the banana.

ジャスコのダイオウイカ

スーパーで,イカが1杯100円以下なら迷わず買います。
今日もジャスコでスルメイカ(お刺身でも食べられますよ)が100円だったので,大きめのモノを選んでビニール袋に入れることに。
が・・
トングで掴んで引きずり出すと,予想を遙かに超えて大きい・・
片手で適当に開いたビニール袋になんか入りそうもない。
しかも,足の吸盤が他のイカにしっかりくっついて離れない。
巨大な腹がトングからずり落ちそうになったので,一緒に来ていた子供に助けを求めるも,どうやらヤツはお菓子売り場に行ってしまったようで姿が見えない。

助けて~

声にこそ出していなかったけど,その時私はただならぬオーラを出し始めていたと思う。
私の両隣には,お店の鮮魚担当の従業員が品出しをしているのだから客の異変に気付いても良さそうなものであるが・・・
まさか,オマエら見て見ぬ振りかYO!
私が挟んで持ち上げているイカは,死んでいるにもかかわらず大量のスミを放出し,私の両手はすでに真っ黒。
お菓子売り場から戻ってきた息子の手を借りてなんとかビニール袋に押し込んだが,もうただ真っ黒の物体がグンニャリしていて激しくテンション下がりました。
(一番は店員の態度に下げられたわけだが・・)

私が庭の草取りに逃避している間に旦那がイカをさばいてくれた模様(感謝
「いや~,すごい大きかったよ。いつもの二倍だね」
流しの中には,人の目玉くらいの大きさのイカの目がゴロリ。

これは
きっとスルメイカに,アレの子供がまじっていたんだね。

                 ↓アレ
b0015260_1485561.jpg
で,ジャスコの陰謀で私がそれを買わされてきたわけだ。
ダイオウイカは,ゲソ部分をワタと一緒にニンニク炒め,胴の部分をイカ焼きそばにしていただきました。
陰謀とはいえ,100円でこんなに楽しめたならラッキーでした。
[PR]
by lotus-moon | 2004-10-17 14:09 | アホなこと