A fish on the leaf of the banana.

Happy Halloween 



ハロウィン=お菓子がもらえる
と息子の頭にはインプットされているようで
この辺りでは全く普及していないハロウィンを
同じアパートの子供たち6人で強行。

前日には
それぞれのお母さんたちに
「明日行くからお菓子を用意しておくように」だって。
下の子は凝り性なので
カボチャのお面を作ったり
「Trick or Sweet」と紙に書いてみたり。
(正確には「Trick or Treat」なのだが
 彼はお菓子屋さんの包み紙を見ながら書いていた・・)

私も他のお母さんと相談して
こっそり小さなお菓子をいくつか入れた小袋を用意して襲来を待つ。

まあ
お菓子のことで頭いっぱいだから
仮装は考えていないだろう と思っていたら


ピンポーン


呼び鈴にドアを開けてびっくり。
全員ジャンパーを頭まですっぽりかぶって


あ゛~~~あ゛~~~~あ゛ぁ~~~~


玄関先に這いずっております。
なんですか それ?



上の子(プロデューサー)曰く
「這いずりゾンビ(by バイオハザード)」



なんじゃそりゃ。
私はわかるけど(さんざんやったゲームだから)
他のお母さんはチンプンカンプンだよ。
芋虫か何かだと思ったのではなかろうか・・


とにかく
たった3軒だけどゾンビは這いずってまわった甲斐があったようで
普段絶対一度で手に入らない量のお菓子を手に
みんなホクホク顔でした。


次の日
本場アメリカからハロウィンの写真が届く。


b0015260_9594939.jpg


かわいい魔女の姿に息子たちも大喜び。
去年はカエル、その前はてんとう虫だったかな
すっかりお姉ちゃんらしくなったね。
「もう俺は抱っこできないかもしれないな・・」
寂しそうに上の子はつぶやいておりました。
あんた・・オヤジか?

ところで
私も仮装してみたいなぁ・・なんて思うんだけど
日本じゃ(まして長野じゃ)大人は無理か(寂)
[PR]
by lotus-moon | 2006-11-02 10:21 | 楽しいこと