A fish on the leaf of the banana.

どんど焼き 2007 ━ 餅焼編 ━




去年一昨年と どんど焼きの餅焼きには課題を残していた私なので
今年は前日に家庭内方針を決め
(同じアパートの友達とも相談し)
餅はアルミホイルで包んで焼き網の上
たれは砂糖醤油
のりはお好みで。
そんな準備を夜のうちにしておいた。


b0015260_2355494.jpg


どんど焼きの最中はあんなに寒かったのに
餅を焼き始めると 熱いのなんの・・


b0015260_23564534.jpg


「餅をひっくり返すときに火ばさみは必需品だよ。
 ゴミを拾うときに使うあれ。あれがないと熱くて無理」

前日したり顔でアパートのママ友にレクチャーしておいて
自分は火バサミを忘れる私。

結局ママ友の火ばさみを借りて餅を焼きましたよ。
いや~
美味しかったです。



今年はなぜか上の子が七草粥に興味津々だったので
(多分今日の料理でもみたのだろう)
お粥用の餅を2個、お持ち帰り。


夜明けの頃
お開きになって家に帰る。
実は、夏休みにラジオ体操をしていた場所がどんど焼き会場。


b0015260_002439.jpg


子供たちは最後まで元気。





実はどんど焼き前夜
朝からどんど焼きの準備
子ども会の新年会等
私にしては色々がんばりすぎたので(あくまでも私基準)疲れから

お風呂にも入らずに寝てしまったのだ。

風呂に入らないで寝るくらい
学生の頃なんてしょっちゅうだったが
最近はしていなかったなぁ。

風呂に入らないでなるぞ~!と子供たちに告げると
「お風呂に入らないでねるなんて・・」
そんな怖いこと・・状態。
(別にきれい好きでもないくせに)

これはいかん!
人は風呂に入らなくたって死なないということを体験させなくては!

ということで家族みんなで
風呂にも入らずにどんど焼きに臨んだのだ。

そこで
冷え切った身体を暖め
燻された臭いを洗い流すため
温泉へ朝風呂に行ってきたのです。

b0015260_0165739.jpg

しかし 朝から入れる温泉はなかなかなくて
昼神温泉郷のとある旅館まで行くことに。

b0015260_018408.jpg

今どきの温泉施設
いろんな種類のお風呂があって
露天風呂は景色がよくて・・

などというものとは対極の
鄙びた温泉旅館。

しかもお湯が熱くて死ぬかと思いました。

b0015260_0192385.jpg

しかも私 のぼせて倒れそうになりました。

 
[PR]
by lotus-moon | 2007-01-08 00:37 | 楽しいこと