A fish on the leaf of the banana.

旦那だけに見える




旦那は
ショッピングセンターへ行く道すがら
必ず見かける男の子がいる らしい。
(といっても最近3回。しかし毎回必ず)
道沿いのちょっと登ったところ
細い坂道の上で
その男の子はいつも下を通る車を見下ろしている らしい。
一度目は 大きな石を落とそうと
二度目は 自ら自転車に乗って下ってこようと
三度目は 自ら段ボール箱に入って・・

旦那も運転中なので
「あ いる」と思っても一瞬で通り過ぎてしまうから
彼の行動の詳細まではつかめてない らしい。


なんで 「らしい」 ばかりかというと
私は一緒にいてその男の子を見たことがないから。
旦那が「いる」と言った時にはその家を過ぎてしまうので
坂の上にいる彼の姿は確認できないし
わざわざ戻るほどのことでもないし・・
でも、私一人のときにその家を確認しようと思うけど
見つけることがなぜか出来ない。

「あのコ 俺だけに見えているような気がしてきた」

ぐあ
きた、きましたよ。
旦那はロータス家の陰陽師
(最近の流行だと結界師か)
そういう発言は
「そうだね~そういうこともありえなくもないかもね~」
という気分になるのでやめてくださいよ。。


b0015260_19589.jpg


 
[PR]
by lotus-moon | 2007-01-31 19:27 | 驚いたこと