A fish on the leaf of the banana.

サツマイモ

学校からの連絡帳に
「せっかく描いた芋掘りの絵を破いてしまいました」と書かれていた。
あらら
キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!!のね,また。。
てか,今回のは予想できていました。

絵の題材である芋掘りの日,息子は風邪を引いて休んでいた。
楽しみにしていたから残念だったけど,それは仕方ない。
本人の中でもちゃんと消化できている。

風邪が治って登校した日,帰ってきた息子はとても憤っていた。
「図工で芋掘りの絵を描かされた。
やってないのに描けるわけない」

それはごもっとも。

「先生はなんて言っているの?」
「想像で描けって」
「想像で描けないの?」
「やっていないものは描けない。想像もできない」

フムフム・・
私は,息子の言っていることは正しいと思った。
図工の授業では,色んなものを描いたり作ったりして
時には想像でそれをすることもあると思う。
例えば,物語を読んでそこからイメージして絵を描くとか。
でも,みんなで芋掘りをしてそれを絵に描く・・その中で想像で描かなければいけないなんて・・

ヽ(`Д´)ノてめぇ~!それじゃイジメじゃねぇか!
アンタよく我慢して描いたよ,えらかったよ。。(ノД`)シクシク 
びりっと破いて先生に思い知らせてヤレ~(゚Д゚)ゴルァ!!

などと,母ちゃん千々に乱れましたが・・
先生だって大変なんだろうとは思う。
予定は色々詰まっていて,参観日も近い。
それまでになんとか展示する絵を仕上げさせたい・・
生徒はウチの息子だけじゃないんだし。

あのさ 
もう描きたくない?
描きたくない気持ちの理由は先生に言えなかったら
お母さんに言いなよ
それで
もしまた描いてもいいかと思ったら描けばいいし

うん

おやつのバームクーヘンを食べながら話す。
なんだかもう
まあいいか・・って感じな二人。センセー,ゴメン。
b0015260_17474321.jpg

[PR]
by lotus-moon | 2004-10-26 17:54 | 静かなこと