A fish on the leaf of the banana.

45分


息子が踊る獅子曳きの舞は三つ子が揃って舞い始め
続いて一人ずつ
それぞれ異なる舞を順番に披露し
さらにそれを二順させるというもので
なんと一通り踊り終えるのに45分かかるという。
舞っている時間もさることながら
順番に舞う場面ではたすきを掴んで仁王立ちのまま待機している。

ちょっと
大丈夫なの・・それ

上の子を知っている人なら誰でも
(このブログを通して上の子を知っている人も^^)そう思うことだろう。
私も激しくそう思ってる。
案の定
練習中の彼は、他の二人が踊っている間
指をポキポキ
体重を前にかけて~そのまま重心を後ろに移して~
ユラ~ユラ~ ポキポキ ユラ~
もう見てられないよ!!
他の二人の子がほとんど微動だにしないので目立つ。
更に、うちの子の立ち位置が真ん中で(途中で入れ替わるが)
三人の中で一番大きいこと、本番では衣装も少し派手らしいこと
とにかく注目されるというのにあの有様!!

もう、練習を見学しながら変なオーラが私から出まくりですが
ここは指導員の方々に全てお任せして
本番までの一週間で、なんとかご指導していただけることを祈るのみです。
とりあえず
かつらに備えて息子の頭を丸刈りにしておきました。
 
 
[PR]
by lotus-moon | 2008-03-21 16:46 | アホなこと