A fish on the leaf of the banana.

エビフライランチ



小休止って・・オマエの小休止はどんだけだって感じですね。
もう、バケーション並みの小休止、すみません。

実は昨日、下の子が友達と遊んでいた時に
転んで肘が「グキ」っとなったと訴えてきました。
相当痛かったらしいのに
その日は早朝から野球の大会で駆け回ってクタクタで
日曜の夕方だから遠くの緊急医しかやっていなかったり
そういうので私は、明日になってまだ痛かったら医者に連れて行けばいいやと
「我慢できる?」と下の子に聞いてしまいました。
そんなこと言われたら「我慢する」に決まってるよね・・
今日、医者に行ってレントゲンとってお医者さんがひと言

「よく我慢したね。折れてるよ」


・・・(|| ゚Д゚)



・・・・・・・(|| ゚Д゚)



b0015260_15141421.jpg


ごめんなさい。
私、自分がこの世の痛みで一番恐ろしいのが骨折の痛みのくせに
(出産も開腹手術も経験しているが、骨折が一番怖い。
 中学生の時、部活中に骨折した友達の苦しみようを見て以来・・)
その痛みを息子に我慢させてしまった。。
折れて少し開いた骨を,レントゲンで見ながら先生が手で押し戻す(!)という
考えただけでも背筋が凍る治療を息子に受けさせてしまった。。
泣き顔で診察室から出てきた息子に看護婦さんが
「美味しいもの食べさせてもらいなよ^^がんばったんだから」
と言っていた。
美味しいもので許されるなら(許されない)
美味しいもので痛みが和らぐなら(あまり期待できない)
どんなものでも食べさせようではないか!

幸い、治療費が余りに高額だった為(10000円超えた・・)
支払いは次回に持ち越しとなり・・手持ちはいくらかある。
何が食べたい?と聞けば「カップメン」と遠慮する息子を連れて
大きなエビフライを食べさせてくれるレストランで罪悪感の味がするランチを食べてきました。
[PR]
by lotus-moon | 2008-04-28 17:57 | 驚いたこと